【ガルモ4】ガールズモード4スタースタイリスト クリア後の感想

前々回でゲームクリアしちゃったことを暴露したので、本日はガールズモード4クリア後の感想を書いていきたいと思います。もにょっと宜しく!

はじめに

ガールズモード4スター☆スタイリストは、ファッションコーディネートゲームガールズモードシリーズの4作目です。

本作ではプレイヤーが経営するセレクトショップに来店するお客さんのファッションコーディネートをするというシリーズを通してのプレイに加え、ガールズモード3から追加された髪型や髪色を変えるヘアサロン、メイクを変えるメイクサロン、プレイヤーオリジナルのコスチュームやアイテムをデザインするといった仕事も遊べるようになりました。セレクトショップを好きなアイテムで自分好みにカスタマイズもできます。

さらに今回はライブシミュレーターという新たな機能が実装され、ストーリー上で発生したライブを自分好みに再現することができるようになりました。

ファッションアイテム総数は20,000点以上(公式サイトより)で、色々なコーディネートを楽しむことができます。

以上ガルモ3のWIKIを見ながらガルモ4をさらっと説明しました(^o^)

プレイした感想

今回のガルモは今までと違ってメインゲームがメインな内容でした。この文、ガルモシリーズ未プレイの方にはいまいち分かりにくいかもしれませんね(^^;

今までのガールズモードはプレイヤーの店長がマイショップを経営しながら様々なファッションブランドを町に呼び込み、ファッションショーを開いて町をおしゃれにするというメインストーリーがありました。

そしてその内容は他のゲームと比べると割とすぐにクリアしやすい容量で、どちらかというとさっさとメインストーリーをクリアして自分のショップ経営に励むプレイヤーが多かったのではないかと思います。

しかしガールズモード4はこれまでのガールズモードシリーズとは違い、メインストーリーにかなり比重の置かれた出来栄えになっていました。選択肢によってイベント内容や発生するライブに変化があるので、メインストーリーの内容を全て見たいなら最低2周はする必要があります。クリアにかかる時間も、これまでのガールズモードより結構多く感じました。

その分クリア後にする事がほとんど無くなりました。

今までのシリーズだとコーデを気に入ってくれたお客さんが一緒に記念撮影を誘ってくれたり、ちょっとしたミニイベントやモデルの仕事などでショップ経営以外にも楽しめる要素があったのですが、今回は主要キャラクターに関するイベントが少しあっただけで後はショップ経営に勤しむのみです。(一応ヘアサロンやメイクサロンにも関わることはできるけれど。)

以上を踏まえてこのゲームの良かったところと悪かったところをあげていきます。

良かったところ

    • アイテム数が増えてコーディネートがもっと楽しくなった。しかも新作アイテムはどれも流行りものかつ可愛い
    • 写真撮影がスムーズになり撮影しやすくなった
    • 写真撮影時のポージングが増えて撮影がより楽しくなった
    • 写真の管理も以前よりかなりしやすくなった
    • リアルタイム連動ではなくなったので、展示会のアイテムが短期間で変わりアイテムコンプリートしやすくなった。
    • ショップの在庫上限数が撤廃されたのでコーディネートの幅が広がった
    • メイクの色味が3の時より落ち着いたものになり、可愛くメイクできるようになった
    • インテリアのカスタマイズの自由度が増えた

特に今作の新作アイテムの可愛さは抜群だと思います。どのブランドの新作アイテムもそのテイストに沿った素敵なものばかりで、展示会で新作アイテムを見つけるたびにとってもわくわくしました。コーデするのも楽しかったです。

あとは写真管理の改善もとても助かりました。3では一枚ずつ手動で消さなければいけないという非常に煩わしい仕様だったので、写真を撮るのが億劫になることもあったので(-_-;)

悪かったところ

  • メインストーリーを充実させたとはいうものの、別に面白い内容ではない
  • 周回時にメイクショップ、ヘアサロン、フォトショップもリセットされるのでしばらく使えない
  • 店にお客さんが来ない
  • 店に来たお客さんがフルコーデをなかなか依頼してくれない
  • マネキンのコーデ金額が6~7万を超えると誰も買ってくれない
  • よってFANTANIAのアイテムが売れない
  • ヘアサロン、メイクサロンでお給料を貰えない
  • 金策が難しいので満足にアイテムを揃えられない
  • ファッションショーが無くなった代わりにショップの内装と外装で来店客のテイストを絞ることができるらしいが、どの内装と外装で特定のテイストのお客さんが来るのかわかりづらい
  • 写真撮影できるスポットが減った
  • クリア後に楽しめる要素が減った
  • リアルタイム連動ではなくなったので、せっかくフルコーデしたお客さんがすぐデフォルトコーデに戻ってむなしい
  • 個人的にはライブシミュレーターいらない/(^o^)\

メインストーリー関係はホントにどうしてこうなった感があると思います。

周回するほど面白い内容ではないから周回したくないんだけど、周回しないとなかなかお金が稼げないのでいざ周回してみたらやっぱり面白くないしメイク、ヘア、フォトショップリセットで何もできなくなるし…。

開発的には周回させたいんだろうけど、周回するハードルが高すぎて周回したくないです。

私は金策目的で現在周回中ですが、もう二度と周回することは無いだろうなと思ってます。

ショップの来店客関係もかなりストレスが溜まります。

まずお客さんが全然来ません。来ても3人以上コーデする事はないです。そしてその3人もフルコーデを依頼してくるわけでもなく、自分のテイストに沿ったアイテムを欲しがるわけでもなく、謎の単品アイテムをやたらと欲しがります。どういうことなんだこれ?

折角アイテムの在庫上限数が撤廃されたのに、お客さんが来ないのでアイテムは溜まるばかり。これ結構ストレスです。

あとマネキンのコーデ総額が6~7万を超えると誰も買ってくれなくなるのですが、この設定でHELGAとFANTANIAのアイテムが非常に売れにくい。っていうかFANTANIAは未だかつて誰にも売りさばけてない。
FANTANIAは誰に売ったら買ってくれるのでしょうか…。

また、ファッションショーがなくなったので特定のテイストアイテムを売りさばきたいときにはショップの内装外装BGMを変更しないといけないのですが、どの組み合わせでどの層が来るのかわからなくてストレス。どの組み合わせが正解なのか明記しておいて欲しかったです。

ちなみに折角ショップの変更してテイストを絞れても、お客さんが増えるわけではないので無意味感が激しいです。この設定無くても良かった気がします。

そしてクリア後。今までと違ってお客さんが店長を写真撮影に誘う事もなく、モデルの仕事もなく、写真撮影できるミニイベントもないのでほんっとにやることが無いです。

昔は写真撮影に誘ってくれたお客さんに合わせてコーデして楽しくスクショ撮っていたのを考えると、結構寂しいです。

一応フォトスタジオでお客さんを選んで撮影することはできるのですが、そういうことじゃないんです。お客さんに誘われてキャッキャウフフしながら撮影したかったんです。

最後に写真撮影できるスポットの件なんですが、別に減っても良いんだけど海と砂浜スポットは残しておいて欲しかったな~と思いました。折角水着アイテムがあるのに台無しだなと。

まとめ

ガールズモード4、個人的には3の方が遊んでて楽しかったなと思います。ただ本作で追加された新作アイテムの出来が非常に良いので、なかなかガールズモード4から離れられません。

それくらい新作アイテムどれもとっても素敵なのです!!

あとTwitterのお題コーデに参加したり、自分でやりたいコーデを決めて撮影するとなると3よりも4の方が遊びやすいんですよね。3の写真撮影周りはとても使いづらいので。

といわけでガールズモード4は、ゲーム的には3の方が面白いんだけど、システムや追加アイテム的には4の方が良くできているので写真撮影メインで遊びたいという人にはお勧めできるゲームじゃないかなと思います。

ガールズモード5はゲームとしても楽しい出来になってくれればいいなと願わずにはいられません(^^;